FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

マレーシアの旅・・(24)



2020年1月22日(水) 晴れ

目覚めると

まずはお天気のチェック

とってもいいお天気です











眼下にはホテルのプール・・

朝食を済ませると午前中はOPに参加・・

バトゥー洞窟と国立博物館・・

8時25分ホテル出発














8時50分バトゥー洞窟到着

バトゥー洞窟はクアラルンプールから北へ約10km

ヒンドゥー教の聖地である洞窟があります












入口に立つムルガン神像

最初に目に飛び込んでくるのが「入口に立つムルガン神像」
世界で最も高い神像(42.7m)で
バトゥ洞窟のシンボルになっています

身体には300リットル以上もの金が使用されていると・・
黄金に輝く神像は
シヴァ神とパールヴァーティ女神のもう一人の息子で
ガネーシャの弟にあたるヒンドゥー教の軍神・・














バトゥー洞窟は
272段の急な角度の階段を登った先にありますので
動きやすい服装と履きなれたスニーカーで
行くのがおすすめです

宗教施設なので半ズボンやノースリーブなどの
ラフで露出の多い服装は避け
現地のルールを守ってお参りしましょう
前日に馬さんから服装・観光の注意を受けていました















周辺には数多くのサルが生息していて
観光客の食事や飲み物などを奪い取ることも・・
特に階段にはたくさんのサルが出現していました

食べ物を見せないことや
こちらから行動を起こさない限り襲ってはこないみたいです
食べ物類は常にカバンに入れておくなどの対策が必要です

この階段かなり急なのですが
途中に何箇所か踊り場があるので思ったより楽に登れました














やっと頂上が見えてきました














入口にはヒンドゥーの神々の像がまつられています・・














階段を登りきると
驚くほど巨大な空間が広がっています














巨大な鍾乳洞の中にはヒンドゥの神々が数多く祀られています
また
ヒンドゥー神話の展示や壁画も・・
この洞窟を形作っている石灰岩は
およそ4億年の歳月を経てるそうです・・
気の遠くなるような悠久の時の流れを感じます・・














左の通路は信者さんが裸足でお参りをするところです

私たちは右の奥の階段を目指して進みます














更に進むと真上はぽっかりと穴が開いていて

神秘的な光が差し込んでいました・・














洞窟の端には軍神ムルガンの父ヒンドゥー教の三最高神の1人
破壊と創造の神シヴァが祀られていました













額には第三の目が開き・三日月の髪飾りや毒蛇のネックレス
退治したトラの皮をはいだ腰巻きを身に着け
悪魔を踏みつけ踊っている姿です

シヴァは舞踊の神様でもあります
隣の女性はシヴァの妻であり軍神ムルガンの母
パールヴァティです。













またヒンドゥー教の大祭
「タイプーサム」毎年1月中旬〜2月中旬の満月の日に行われ
多くの崇拝者や観光客でとても大きな賑わいをみせます・・
2020年は2月8日に開催されたようです・・














「タイプーサム」とは
ヒンドゥー教の祭日でバトゥ洞窟での祭礼が有名・・
シヴァ神の息子で勇気と忍耐という美徳の化身である
ムルガン神に感謝の気持ちを捧げる祭りで・・

信者は針金を体中の皮膚に刺してカバティと呼ばれる
飾り神輿を運ぶことから
世界の「奇祭」の1つと言われています
今ではヒンドゥー教発祥の国インドでは行われておらず
マレーシアとシンガポールでのみ見ることができます・・














中を見学することができますが

裸足でないと入れませんので外から覗くだけにしました・












このあとトイレへ・・

トイレは有料で和式が半分以上・・
西洋人は洋式を探し回っていましたが私は和式を使用・・

その時気になったのが
西洋人の若い女性が手を洗わずに出ていった・・

手を洗ってもハンカチを持ってないのか
服で拭いたり・手を振って乾かしたり・・


エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?


続く・・




スポンサーサイト



  1. 2020/04/08(水) 09:38:53|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<薪がやってきた・・ | ホーム | 吉備津神社へ・・>>

コメント

ヒンドゥー教

 インドでヒンドゥー教の施設へも…色々な文化と混ざり合って独特に定着なんですね…それにしても大きな空間…自然の力は凄いものです♪

 長手のスカートは皆さん現地調達なんでしょうか(笑)♪
  1. 2020/04/11(土) 06:37:02 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ひでわくさん

現地で・・
確か腰巻きのようなものが売っていたような気が・・
インド系の方は
サリーを着ている方がほとんどでした

σ(*´∀`*)ニコッ☆


  1. 2020/04/11(土) 17:46:11 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5908-f54b50c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2833)
お花の画像 (875)
世界遺産 (779)
母 (46)
我が家の庭 (19)
家族 (259)
食べたものの画像 (680)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (44)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (70)
クマさんの畑 (19)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (5)
家電 (19)
運動 (14)
健康・病気・・ (51)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (4)
くらしを楽しむ (3)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (2)
旬・しゅん・シュン・・ (3)
薪ストーブ (1)
手編み (1)
手作り (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR