FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

マレーシアの旅・・(7)



昼食後はオランウータンリハビリセンターへ・・













韓国がつくったペナン橋を渡ります・・

本土とペナン島を結ぶ橋で1985年に建造・・

マレーシア国内では2番目に長く13.5kmあります・・

橋の通行料はペナン島に入る時だけかかり出る時は無料

マレーシア国内で1番長い橋は

2014年に中国が作った

ペナン島南東部のバトゥマウンと本土のバトゥカワンを結ぶ

全長24キロメートルのペナン第二大橋・・

私達は二番目に長い橋を渡って

ブキッ・メラ・ レイクタウン オランウータン保護島へ・・















ペナン大橋を渡りマレー半島を南下したところに

「ブキッ・メラ・レイクタウンリゾート」という

広大なテーマパークがあり















その中にオランウータンの保護地区があります

パーク内には7000エーカーの湖があり

その中に浮かぶ小島がオランウータン島です















オランウータン島まではボートで10分ほどですが

1年のうち何日かは湖の水位が下がりボートを運航できず

オランウータン島へ行くことができない日があるそうです

チケットは手首にブレスレットみたいにはめてくれます














ブキッ・メラ・オランウータンリハビリセンター

ボートで約10分・・

あっという間にオランウータン島に到着・・

この島でオランウータンは保護され暮らしています・・

マレー語で「森の人」の意味を持つオランウータン・・

もともとマレーシアではボルネオ島にしか生息をしていない

希少な動物なのですが

森林伐採や密猟などにより今では3万匹にまで減ってしまい

絶滅の危機に瀕しています

オランウータン保護区ではそんな生息地を失って

行き場を亡くしたオランウータンたちが

リハビリテーションを受け

元気になった証として森へ返される仕組みになっています・・













ブキッ・メラ オランウータンリハビリセンターでは

オランウータンが

できるだけ自然に近い環境で暮らせるようにという配慮から

柵の中に人間が入って見学するスタイルになっています・・













進んでいくと

2012年に亡くなった初代ボスが出迎えてくれます


(≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪


実物大の初代ボス・・

でかっ!!

クマさんが可愛く見える・・


ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆



続く・・




スポンサーサイト



  1. 2020/02/06(木) 16:25:37|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マレーシアの旅・・(8) | ホーム | マレーシアの旅・・(6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5883-e822d2d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2833)
お花の画像 (875)
世界遺産 (779)
母 (46)
我が家の庭 (19)
家族 (259)
食べたものの画像 (680)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (44)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (70)
クマさんの畑 (19)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (5)
家電 (19)
運動 (14)
健康・病気・・ (51)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (4)
くらしを楽しむ (3)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (2)
旬・しゅん・シュン・・ (3)
薪ストーブ (1)
手編み (1)
手作り (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR