FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

ドイツの旅・・(41)




最初にアップしたエリザベス門は

城内に入るための門ではありません

こちらの門から入っていきます



















橋楼

手前に橋楼が・・

その奥にある時計のついている塔が城門塔です

城門塔は1531年~1541年に

ルードヴィヒ5世によって建築され

度重なる戦争に耐えて唯一残った最も古い塔です

橋楼から城門塔の間に石橋が架かっています

もとは木造の跳ね橋だったそうです・・


















城門塔の正面(左画像)

2人の巨人とプファルツの象徴であるライオン

真ん中にプファルツの盾があったようですが

プファルツ継承戦争のときフランス軍に持ち去られ

今もどこにあるかわからないそうです

右上画像

下をくぐると落とし戸で閉鎖できるようになっています・・


















城門塔の城門は通常は入口を閉ざしています

戦時の際は

使者たちは城門にある通用門を出入りしていました

そこには使者が訪れの合図(ノック)に使う

鉄製のリングが取りつけられていました


ハイデルベルク城に残る伝説・・1

ある時

城主がこのリングを噛み切った者に城を譲ると言いました

多くの人が挑んだのですが

ことごとく失敗・・

この事を聞きつけた悪魔が

“我こそ、城主になる!”と

丈夫な歯がボロボロに砕けるまで鉄製のリングに挑戦したものの

成功することができなかったと・・

リングにはその時の小さな噛み跡だけが残されたそうな・・


リングのアップ画像の左下の方に小さなキズが有るのですが

わかりますか?

続く・・




スポンサーサイト



  1. 2019/04/08(月) 08:54:59|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドイツの旅・・(42) | ホーム | ドイツの旅・・(40)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5764-e519d42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2833)
お花の画像 (875)
世界遺産 (779)
母 (46)
我が家の庭 (19)
家族 (259)
食べたものの画像 (680)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (44)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (70)
クマさんの畑 (19)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (5)
家電 (19)
運動 (14)
健康・病気・・ (51)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (4)
くらしを楽しむ (3)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (2)
旬・しゅん・シュン・・ (3)
薪ストーブ (1)
手編み (1)
手作り (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR