FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

ドイツの旅・・(21)












ランチ後はマイセンまで約27km約30分の移動

車窓からの風景・・

カラフルな路面電車・・

馬車が普通に道路を走っています・・


















紅葉も始まってますね・・

向かった先は・・


















マイセン磁器工場・・

入り口を入ると

目に飛び込んできたのが繊細なドレスを纏った女性・・

1階の見学用工房ではマイセン磁器ができるまでの

作業工程を1室ごとに実演して見せてくださいます

見学はガイドツアーのみ

私達のガイドをしてくださったは日本人女性でした



















まずは型取り・・

丁寧に型をとります・・




















部品を繋ぎ合わせていきます

そして

色付け・・

どの工程も熟練した職人の技です・・



















マイセン磁器の歴史

宮廷錬金術師ヨハン・フリードリヒ・ベットガーたちが

1709年にヨーロッパで初めて白色磁器の製造に成功したのが

マイセン磁器の歴史の第一歩でした


















それまで東洋でしか製造できなかった白磁は

ヨーロッパでもてはやされ

領主たちは競って買いあさりました

ベットガーの成功は「白い黄金」と呼ばれるほど

莫大な富をもたらすものでした



















ベットガーが仕えていたザクセン選帝侯アウグスト1世は

大切な磁器製造の秘密を守るため

彼をアルブレヒト城内に住まわせました

1710年にはヨーロッパで最初の王立磁器工場を城内に創設

こうして

マイセンはヨーロッパ随一の磁器の生産地として

その名をとどろかせるにいたります



















マイセンのトレードマークは交差した青い剣

時代によって変わっています・・



















最もポピュラーで愛されているデザインは

コバルトブルーのブルーオニオン

ドイツ語で「玉ねぎ模様・ツヴィーベルムスター」と

呼ばれるシリーズです

玉ねぎ模様に見える部分は実はザクロと桃を図案化したもので

もとをたどると中国に行き着きます

この呼称は

ザクロを玉ネギと間違えたためという説明が定説になっています

中国のお皿に写実的に描かれたザクロは

マイセンでも初期の頃には忠実に真似られていましたが

見慣れぬ果物は馴染み深い玉ネギに姿を変え

桃のような果物と竹がバランスよく配置されることに・・



















ドレスデンのツヴィンガー宮殿内にある陶磁器コレクションに

その原型となった中国の器が所蔵されています

















もちろん色彩豊かな絵柄のものや
















食器だけでなく置物の人形なども見事です

造形や絵付けは伝統的な手作業

マイセンの名声を支えているのは

今も昔も職人の腕・・

一つ一つが細かい手作業で作り出されています

見学ツアーの後はお買い物タイム・・

入り口を入ったすぐのところにアウトレットがあります

ガイドをしてくださった日本人スタッフ・・

アウトレットコーナーで普段使いのお買い得を

探すのも楽しいですよ・・と・・

















アウトレット品とは・・

ごく僅かな傷や歪みがあるものです

これはカフェビッチャー

かなり小ぶりのものです・・

一番上の数字の最後に3とありますね

この数字が傷の程度を示しているそうです・・

このお品が正規品なら59ユーロ=約7670円

アウトレットで20%オフ・47ユーロ=約6110円

アウトレットコーナーでは

20パーセントから最大70パーセントオフで

マイセン磁器が手に入ります

素人目にはわからない軽微な失敗のある2級品だけでなく

在庫過多の1級品もあるそうです・・

私は小さな置物が欲しかったのですが

いいなと思うものは数十万のお値段・・

お高くて手がでませんでした・・

アウトレットコーナーに一つだけあった小さな小鳥の置物

絵付けもなく大雑把な細工で・80000円・・


Σ(=゜ω゜=;) マジ!?


同じツアーの方がもっと安くしてと値段交渉してましたが

駄目だったようです

悩んだ末にお買い上げしたそうですが

いい加減な包装で箱もなかったと怒ってました

玉ねぎ柄の大きめのお皿が一枚30%オフで20000円・・



( ̄。 ̄)ホーーォ。



アウトレットだよねぇ・・このコーナー・・

値打ちのわからない私には

一枚20000円のお皿は普段使いにはできんわ・・

お金を持っていそうな中国人客は

正規のお値段のコーナーで数十万のお品を次々に・・

私達のツアー仲間の殆どが見てるだけぇ・・・

いい目の保養をさせていただきました


o(*^▽^*)oあはっ♪



続く





スポンサーサイト



  1. 2019/02/13(水) 15:08:11|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドイツの旅・・(22) | ホーム | ドイツの旅・・(20)>>

コメント

高いですよね…でも一級品♪

 一時期の日本人の様な買い方だったのですね…経済の発展はその国の人の行動まで変えて…お金が国力の時代♪

 写真が大きく表示できるテンプレートにされたのですね…自動で大きさが設定されるのでしょうか?
  1. 2019/02/13(水) 19:20:08 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

(*´∇`)ノ こんばんは~

ひでわくさん

お品と価格が釣り合わないと感じました・・

o(*^▽^*)oあはっ♪

楽天写真館から大に設定すると

大きくなります

fc2もfc2の画像倉庫を使うと

大きくなりますよ・・


  1. 2019/02/13(水) 21:47:01 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5737-40c53011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2833)
お花の画像 (875)
世界遺産 (779)
母 (46)
我が家の庭 (19)
家族 (259)
食べたものの画像 (680)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (45)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (70)
クマさんの畑 (19)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (5)
家電 (19)
運動 (14)
健康・病気・・ (51)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (4)
くらしを楽しむ (3)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (2)
旬・しゅん・シュン・・ (3)
薪ストーブ (1)
手編み (1)
手作り (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR