FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

ドイツの旅・・(15)



13時20分

次の目的地に向かって出発です

バスの中で添乗員の吉田さんから


残念なお知らせがあります・・

ドイツは7月からずっと雨が降らない酷い水不足で

ライン川の水量が減りライン川クルーズが中止になりました

こんなこと今まで一度もなかったことで

ドイツの方も驚いているそうです・・

雨が降って水量が増えたら運行するかもしれませんので

最後の最後まで諦めずに待ちましょう・・



干ばつで野菜も不作だそうで・・

生野菜があまり出てこなかったことにも納得でした・・









グリーニッケ橋

ドイツのハーフェル川にかかる橋で

冷戦時代は

アメリカ合衆国が支配する西ベルリンと

ソビエト連邦が支配する東ドイツとを繋ぐ立地から

米ソ間のスパイ交換の場として使われた事で知られています

ドイツの東西分断により封鎖されて

(橋の中央が東と西の境界で東の兵がいました)

一般人の通行は固く禁じられていましたが

ベルリンの壁崩壊と同時期に自由な行き来が再開され

現在は冷戦時代を象徴する観光名所となっています

2012年

冷戦時代にこの橋で行われたスパイ交換を描いた

スティーヴン・スピルバーグ監督の

映画『ブリッジ・オブ・スパイ』のロケ地として使用されました

これから向かうところは

ポツダムの

ツェツィーリエンホーフ宮殿









14時25分

Pに到着・・

バスを降りると目の前に綺麗にデコレしたバスが・・

落ち葉の絨毯の上を歩いて移動です・・










1990年に

宮殿の建物および庭園は

「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」の1つとして

ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました









ツェツィーリエンホーフ宮殿

宮殿はイギリスの別荘のようなスタイルで

いわゆる荘厳華麗な外観ではありません

しかし

内部は皇帝一族の居所らしく上品で落ち着いた雰囲気です

ホーエンフォレン家の最後の皇太子ヴィルヘルムが

家族とともに住んでいました

皇太子妃ツェツィーリアの名前がつけられ

1917年に完成しました









1918年にヴィルヘルム2世が亡命・退位したため

宮殿は国のものとなりました

その後1945年にはソ連軍に占領されてしまいます

宮殿の正面の星の形の植え込みはソ連の赤い星を表しています









写真を撮るには3ユーロ必要です

チケット売り場でお金を支払うと

腕にこれを巻いてくれます・・

ここでは日本語のイヤホンガイドを使用しての観光で

出発までフリータイムとなります









1945年5月のドイツ降伏後

連合国がドイツ戦後処理や

残る敵である日本について話し合うために

ポツダムのこの宮殿で会談(ポツダム会議)が行われました

ベルリン近辺で戦火を逃れかつ会談に適した宮殿が

この宮殿だったからだそうです









この部屋が1945年7月17日~8月2日に開かれた

ポツダム会議が開かれた部屋です

中央にはアメリカ・ロシア・イギリスの国旗が・・

ポツダム会議の会期中にアメリカ大統領のトルーマンが

広島への原爆投下を決定した場所です・・

日本人としては何とも言えない複雑な心境・・









外に出るとクマさんが椅子に腰掛けて難しい顔をしていました

声をかけても笑顔がありません・・


戦争に負ける・・って

こういうことなんや・・



の言葉が

身にしみました・・










宮殿の一部はホテルに使用されています










泊まってみる価値はありそうですが

観光の拠点にはどうでしょう・・










屋根の煙突1つを取っても

装飾がとても凝っているのがわかります・・










周囲は緑地で湖もあります

ぐるっと散策する時間がなかったのが

残念・・










バスに戻るとドライバーのベルナーさんが

洗車をしていました

Tシャツ姿のベルナーさん

かっこいいね・・


続く・・



passer-by さんのご指摘で誤りがありましたので

訂正させていただきます・・

1945年7月26日に連合国が発表したポツダム宣言に対し

日本政府(鈴木貫太郎内閣)・・

鈴木首相・東郷外相・米内海相らは

国体護持(天皇制維持)のみを条件に

受諾やむなしと考えていましたが

阿南陸将ら陸軍は受諾拒否を強く主張し意見が対立しました

首相は裏面での交渉の継続に期待して

回答を保留することにしたのですが

軍の強い要求によって態度の表明を迫られ

新聞で「黙殺」すると声明を出しました

連合国は「黙殺」を受諾拒否と受け取り

アメリカによる広島・長崎への原爆投下・・

ソ連の対日参戦に踏み切る口実を得ました

ポツダム宣言が「黙殺」されたため

8月6日・9日に広島・長崎に原子爆弾が投下され

8日にはソ連が参戦

戦局が一気に悪化しました

日本政府は御前会議(昭和天皇の参加する最高決定の会議)に

おいて激論の末

8月10日午前2時半・・

「国体護持」を条件にポツダム宣言受諾を決定しました

「国体護持」とは天皇制維持のことで

このまま戦争を続ければソ連参戦により共産主義の影響が及んで

天皇制が崩壊することを最も恐れたそうです

またアメリカ国内の一部には

天皇制擁護の声

(知日派の国務次官グルーは日本に終戦を受け入れさせるには

天皇制存続を認め、戦後の再建にもその方がアメリカにとって

有利であるとトルーマン大統領に具申していた)が

あることも情報としてはいっていたそうです・・



スポンサーサイト
  1. 2018/12/06(木) 10:00:54|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ドイツの旅・・(16) | ホーム | ドイツの旅・・(14)>>

コメント

歴史の舞台

 その場に立たないと知り得ない事が…原爆投下とソ連参戦が決まってしまった場所…勝利国と敗戦国が区分けされて…何で始まってしまった戦いだったのでしょう…人間は罪深い♪
  1. 2018/12/06(木) 15:35:54 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ひでわくさん

クマさんは

負ける喧嘩はしたらあかんと

日本は負ける戦争をしてしまった・・

そんな戦争をはじめた人間が処罰されずが現実

情けない国です



  1. 2018/12/06(木) 15:45:19 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

戦争は愚かですね~
何も良いことがない・・
昔の日本人ってなんでそうしたのか?
醜い争いはもうやめて欲しいです~
  1. 2018/12/07(金) 16:29:35 |
  2. URL |
  3. shioko #-
  4. [ 編集 ]

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

shiokoさん

負ける喧嘩を仕掛けて軍人・・

罪が大きい
  1. 2018/12/08(土) 10:20:47 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5711-7211cd07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2820)
お花の画像 (869)
世界遺産 (709)
母 (46)
我が家の庭 (15)
家族 (256)
食べたものの画像 (653)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (39)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (55)
クマさんの畑 (15)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (4)
家電 (15)
運動 (14)
健康・病気・・ (44)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (1)
くらしを楽しむ (2)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR