FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

ドイツの旅・・(12)












崩壊したベルリンの壁の破片は

ベルリン土産として大人気だったそうですが

その多くは破砕されて道路舗装などにリサイクルされました

その壁と別れを告げると間もなく見えるのが













高さ368mのテレビ塔

その手前に赤の市庁舎と呼ばれる市庁舎・・

赤の市庁舎は1869年に建てられた建物で

外壁が赤レンガと花崗岩を使用していて赤く見えることから

赤の市庁舎といわれています

東西分裂時代には

東ドイツのベルリン市庁舎として使用されていた赤の市庁舎は

統一後もベルリン市庁舎として使用されています

中央にある鐘楼は毎日正午になると鐘が鳴らされます

ここから左折れをして川を渡ると

西ベルリンです













第二次世界大戦で破壊された

カイザー・ヴィルヘルム記念教会

19世紀末に建てられたネオロマネスク風の教会で

第2次世界大戦の砲火で無惨に破壊されました

戦争の恐ろしさを伝える記念碑として

建物が破壊されたままの状態で永久保存されています













戦勝記念塔ジーゲスゾイレ

1865年~73年に建てられた高さ67mの塔・・













塔の上には金色の勝利の女神ヴィクトリアが・・

1864年の対デンマーク戦争

1866年の対オーストリア戦争

1870年~71年の対フランス戦争の勝利を記念し建てられました

頂上は展望台になっていて

エレベーターはなく285段の階段をあがります

映画「ベルリン・天使の詩」の中で

シンボル的な存在となっていた所です













10時

ブランデンブルク門













1788年~91年にプロイセン王国の凱旋門として

アテネの神殿の門を手本にして建てられました













ドイツ古典主義建築の傑作といわれています













門の上の勝利の女神と4頭立ての馬車カドリガは

1806年にプロイセンを破ったナポレオンが

パリに持っていってしまいましたが

1814年にベルリンに戻りました

東西分断時代は門のすぐそばに壁が築かれていたため

この門をくぐることはできませんでしたが

今では誰もが通れるようになりました












ドイツ最大の都市「ベルリン」は

世界の大都市の中でも数奇な運命をたどりました

1945年にヒトラー率いるナチスドイツ敗戦により

ドイツは東西に二分され・・

アメリカ主導で資本主義国として再出発した西ドイツは

「ライン川の奇跡」と呼ばれる経済復興を遂げ

わずか数十年で世界有数の経済大国に躍進・・

一方の東ドイツ(ドイツ民主共和国)は

ソ連主導で計画経済を運営してきましたが

経済力や所得水準

産業技術や企業経営の面では

西側から大きく立ち遅れてしまいました

その時の首都ベルリンは











東ドイツ領のなかに囲まれていました

ベルリンは

資本主義体制の西ベルリンと

社会主義体制の東ベルリンに二分され

その境界に「ベルリンの壁」が建設され

人々の行き来は厳しく制限されていました

当時は

東ベルリンが東ドイツの首都・・

西ベルリンは西ドイツのなかで最大都市という位置づけでした

資本主義と社会主義の違いによる

東西経済格差は誰の目からみても明らかでした












1989年「ベルリンの壁」が崩壊

翌年には

西ドイツが東ドイツを吸収する形でドイツ統一・・

首都はベルリンに定められました

統一直後はGDPも可処分所得も

東ドイツ地域は西ドイツ地域の40%以下・・

旧西ドイツ地域の住民は連帯税という税金を連邦政府に払い

それが旧東ドイツ地域のインフラ整備や

失業者の年金に充てられていて

西が東の経済を支援する状態は変わっていません

ドイツ統一は西側の住民には「税負担」というかたちで

東側の住民には「人口流出」というかたちで

それぞれ大きな負担になりました

経済格差を大きく残した状態で国家統一

住民の移動が自由になった結果

東側の住民が良い給料・良い暮らしを求めて

西側に移住し続けたのです・・

2014年に統一後はじめて「西から東」への人口流動が

「東から西へ」を上回りました

その主な原因は

ベルリンは首都なので仕事が豊富にある上

旧西ドイツ地域より家賃はじめ生活費が安いから

旧西ドイツ地域から首都ベルリンおよび周辺地域への

大規模な移住が・・

ベルリン全体を旧東ドイツという前提でいうなら

ベルリンが東側で独り勝ちして

西側の人口を惹きつける程の発展を遂げています・・

ベルリンだけでいうなら

旧東ドイツは新しく近代的で

旧西ドイツは手入れをされず古くなってきている・・

逆転してるのです・・

私のイメージとは全く逆だったことが衝撃でした・・



続く・・





スポンサーサイト
  1. 2018/11/24(土) 21:31:29|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ドイツの旅・・(13) | ホーム | ドイツの旅・・(11)>>

コメント

現場に立たないと今が知れない・・

 現状は流動的に変化を続けて…現地でなければ知れない現実…発展していなかった事が利点に変化…破壊と創造を繰り返す…改革は血が流れて変化するでしょうか…参考に成りました♪
  1. 2018/11/25(日) 05:29:24 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ひでわくさん

ガイドさんからの説明をきいていて

自分なりに調べた結果です・・

いってみないとわからないがそこにありました

  1. 2018/11/25(日) 09:48:54 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

ベルリンの壁当時はニュースで大きく
取り上げられましたね~平和が一番^^
  1. 2018/11/27(火) 07:31:51 |
  2. URL |
  3. shioko #-
  4. [ 編集 ]

(*´∇`)ノ こんばんは~

shiokoさん

今・・

世界がうごいています

しかも悪い方へ・・

怖いことです
  1. 2018/11/27(火) 11:07:32 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5708-0de26829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2820)
お花の画像 (869)
世界遺産 (709)
母 (46)
我が家の庭 (15)
家族 (256)
食べたものの画像 (653)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (39)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (55)
クマさんの畑 (15)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (4)
家電 (15)
運動 (14)
健康・病気・・ (44)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (1)
くらしを楽しむ (2)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)
スマホ (1)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR