FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

バルト三国の旅・・(25)



2018年5月24日(木) 快晴

このホテルは2連泊なので

昨夜出かけずに荷物の整理を・・

朝食をとって・・

ホテル9時出発・・

といっても・・

乗ってすぐに降ります・・

ドライバーさん


バスで行くの?!


って・ちょっとびっくりしてたくらいです・・

バスを降りて

坂を登っていくと












アレクサンドル・ネフスキー聖堂・・

1901年に支配者の帝政ロシアによって建てられた

ロシア正教教会です











タリンの町並みとの調和を考えると

この教会は異端児的存在・・

エストニアが最初に独立を果たした時代には

移転する計画があったそうですが

実現しなかったようです











今もなおロシアの脅威を感じている

エストニアの人々の心情からすると












道路を挟んで目の前にたつ議会(トームペア城)の

すぐ前にロシア正教教会が立ちはだかっているのは

気持ちのいいことではないようです












トームペア城

貴族階級や騎士団が住んでいた「山の手」にあるトームペア城は

かつてエストニア人の砦があった場所に

13世紀から14世紀にかけてデンマーク軍が建てた

騎士団の城です

外城の中に修道院型の内城がある強固な城で

支配者が変わるたびに補強改築されました

現在の姿になったのは18世紀後半のこと・・

当時の権力者エカテリーナ2世は

知事官邸として使うための改築を命じたので











正面から見ると城というよりは宮殿に近いものになっています

現在の建物のうち

北側と西側の外壁と3つの塔が15世紀の姿をとどめています













南側の50.2mの塔「のっぽのヘルマン」は

エストニアの三色旗を誇らしげに掲げ

今は国を象徴する存在に・・

トームペア城は

現在・エストニア国会の議事堂として使用されています


続く・・





スポンサーサイト
  1. 2018/07/31(火) 11:18:39|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バルト三国の旅・・(26) | ホーム | バルト三国の旅・・(24)>>

コメント

宗教・・・

 ヨーロッパやロシア…宗教がからむ争いが昔から…集団化し争いが起りを繰り返した大陸…集団化し反映した人…繁栄と衰退は、宗教の歴史も一因かも(笑)♪
  1. 2018/07/31(火) 11:50:08 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

コンニチワ―((*´▽`o)o゛―♪

ひでわくさん

バルト三国・・
いろんな目に会い今がある・・を
目にしてきました

これだけのものが残っているのが
嬉しいですね

  1. 2018/07/31(火) 12:51:21 |
  2. URL |
  3. teapotto #j8FWC2bE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5659-8e379346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2815)
お花の画像 (869)
世界遺産 (674)
母 (46)
我が家の庭 (15)
家族 (246)
食べたものの画像 (651)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (35)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (55)
クマさんの畑 (15)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (4)
家電 (15)
運動 (13)
健康・病気・・ (43)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (1)
くらしを楽しむ (2)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR