FC2ブログ

のんびり・ゆっくり・・

ゆったりと生活しませんか・・

バルト三国の旅・・(12)











大聖堂をあとにして

どんどん歩くと

見えてきました











大統領官邸

16世紀頃はヴィリニュス司教の住居でした

18世紀にロシア帝国に支配されたときに

ヴィリニュス総督の住居となり

ロシア皇帝アレクサンドル1世やフランス王ルイ18世・・

ナポレオンなどがこの宮殿に訪問したと言われています

1997年に改装され

それ以降はリトアニア大統領の官邸となっています

リトアニア国旗にEU旗

一番上はリトアニア紋章旗で

大統領が執務で滞在中のときは掲げられているようです

この日は滞在中のようです

ちなみに大統領は女性・・

更に移動して











ヴィリニュス大学

リトアニアの国立大学で1579年に設置されました

この地方ではクラクフのヤギェウォ大学

ケーニヒスベルクの大学に次いで創立された

最も古い大学の一つで

それに対抗してイエズス会が招かれました

彼らによって1570年に高等学校が設けられ

1579年に大学へと

帝政ロシア時代には抵抗運動の根拠地となったため

88年間閉鎖されたことも











大学通りの入り口から入って最初の中庭

サルビエヴィユスの中庭はこの大学の表通り

大学の書店も・・












大学の書店

中に入るとビックリ! 

ここが大学構内にある本屋「LITTERA」です

中に入り上を見上げると

美しいフラスコ画に思わず声が


オォォ♪((*゚゚∀゚゚*))













一見すると昔からありそうなフラスコ画ですが

描かれたのは意外と新しく1978年のこと

リトアニア人の画家、Antanas Kmieliauskasの作品です

ちょっとしたお土産もおいてました・・












大学構内の見どころの一つが

言語学部の講堂の2階ホールにあるフレスコ画です











「四季」と題された

壁から天井まで覆われた不思議なフレスコ画・・












四季はヴィリニュスがキリスト教化される以前の

自然崇拝時代の生活を描いた素晴らしいものです












命の木・・

命の木だけがモノトーン












壁から天井までを覆う見事な作品に

圧倒されます・・


続く・・





スポンサーサイト
  1. 2018/06/17(日) 07:34:47|
  2. 世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<バルト三国の旅・・(13) | ホーム | バルト三国の旅・・(11)>>

コメント

命の木

 今、TVドラマでそちらのものを…「命の木」この意味が何となく理解できるのです…自然崇拝と他教とのせめぎ合い…文化って不思議を目の前に存在している物からって面白い(笑)♪
  1. 2018/06/17(日) 14:57:32 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapottok.blog.fc2.com/tb.php/5637-f5d2ecc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

黒ねこ時計 くろック E01

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2815)
お花の画像 (869)
世界遺産 (674)
母 (46)
我が家の庭 (15)
家族 (246)
食べたものの画像 (651)
虫 (7)
虫、生き物 (16)
リフォーム (86)
お洒落 (35)
海外旅行 (34)
ちょっとおでかけ・・ (55)
クマさんの畑 (15)
納屋の建て替え (26)
掃除・・おかたづけ (4)
家電 (15)
運動 (13)
健康・病気・・ (43)
こんなの買っちゃった (1)
旬・シュン・しゅん♪ (1)
くらしを楽しむ (2)
つぶやき (2)
国内旅行 (4)

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR