FC2ブログ

タイに孫に会いに・・(10)




プラサート・ムアン・シン歴史公園

バンコクから車でおよそ3時間の

カンチャナブリ県に残されたクメール遺跡

この遺跡はタイに存在するクメール遺跡としては

もっとも西にあります

クメール王朝の最西端の

国の守りとしての役割があったと考えられています











スマートフォンを使っての

各国語での音声ガイダンス(日本語あり)も




寺院は、13世紀(日本では鎌倉時代初期)に

クメール王朝第20代目の王/ジャヤーヴァルマン7世によって

建立されたと言われ

バイヨン様式と呼ばれる建築様式を見る事が出来ます

「プラーサート」とは・宮殿 とか 特別の寺院 を意味し

「ムアン」は 行政上の街

「シン」は 獅子という意味だそうです


プラサート・ムアン・シン= 獅子の街の特別な寺院


となるのでしょうか・・











齢60にして

クメールの王となったジャヤーヴァルマン7世は

チャンパ (現ベトナム)の侵略によって

衰退の一途を辿っていました

帝都「ヤショーダラプラ」を復興し

アンコール・トムを再建

第三期アンコール時代の最大・最強の王として

クメール王朝の歴史にその名を刻みます













東西1400メートル

南北800メートルの大きさで

ラテライトの壁で囲まれています

城壁内には4個所の建物跡が現存していて

町の中央に位置している寺院はラテライト製で

4個所の門を持ち回廊・中央祠堂が残っています

この寺院はメール山を模した物とされています












建物の中に根を張った大木・・

歴史を感じますね・・

大木の根元に触って・・

そっと目を閉じて・・

大木と会話・・











画像右

プラサートムアンシンの北側に建つ観世音菩薩像

画像左下

ラテライトの壁・・

物音ひとつしない静寂の中・・

目を閉じて五感を研ぎ澄ますと

風の音・空気の匂い・自然の音が聞こえてきて

13世紀の時代にタイムトリップした・・

そうちゃんの


あ~ちゃん・・


と呼ぶ声で

はっと我にかえって・・












モニュメント2の遺跡

ラテライトの基壇と祠堂の一部が残されていました












モニュメント1は

最も重要なプラサートムアンシン

写っている人と比較してください

大きいのがよくわかりますね











階段が狭い・・

私の足・・横にしないと登れません・・

そういえば・・

金曜日に

そうちゃんと・みぃ~ちゃんと4人で

エンポリウムに行った時

陸橋の階段幅が狭い・高さが低いで・・

かなりしんどかったことを思い出しました

タイの階段は


狭くて低い・・なんでやろ・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...










モニュメント2の遺跡の中央部分には

「ヨニ」と呼ばれる女性器を

かたどった物が設置されています

本来であれば

このヨニの真ん中・くぼみの部分に

男性器をかたどったものがはめ込まれていますが・・・










ここで

そうちゃん


パパ・鬼ごっこしよう・・(*^▽^*)


パパと鬼ごっこを初めたそうちゃん

鬼はパパです・・

必死で逃げたけど

捕まっちゃったぁ・・

必死で逃げてたから転んじゃって

少し膝を擦りむいたそうちゃん・・

持っていたお水で綺麗に傷口を流しておきました

遺跡で鬼ごっこ・・

いい思い出になったね・・













寺院脇には規模は小さいものの

発掘された仏像のレプリカなどが展示してある資料館も

実際の仏像は

バンコクの国立博物館に収蔵されています











資料館前に公園のミニチュアが

こうしてみると広いのが良くわかりますね

訪れる観光客はアクセスが不便なためでしょうか

少なかったです・・

トイレを済ませ

冷たいお水を買って

そろそろ戻ります・・


続く・・


追・・

そうちゃんが


あ~ちゃん・・アイフォン貸して・・(*^▽^*)


と撮った写真です









そうちゃんの手に乗ったパパとみぃ~ちゃん・・

大きな木を見上げて









じぃじ~~~~~~~

こっち向いてぇ・・



パパとみぃ~ちゃんもちょこっとはいって・・


あ~ちゃん・・見てみて・・

あ~ちゃんが神様になったよ・・



逆光で光り輝いてます・・










スポンサーサイト

コメント

§

タイの遺跡は広大ですね^^
それに歴史もすごい。
勉強になりました~

§ 遺跡で鬼ごっこ・・

 好い場所ですね…観光客が少ないのも(笑)…楽しそうな雰囲気があふれて…好いお祝い・触れ合う機会に…ご長男素敵、次男さんはちゃんとお留守番で家族の輪♪

§ (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

shiokoさん

ここは
素晴らしい空間でした・・
歴史がそのまま存在して・・

空気感も全く違うんですよ

o(*^▽^*)o~♪

§ (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ひでわくさん

本当に素晴らしい遺跡でした・・
一歩中に入ると空気感が違っていて・・

静寂という言葉がぴったりでした・・
長男に感謝

次男に感謝です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR