FC2ブログ

明日は七草粥・・




毎年お正月になると出てくる七草粥

古くからの言い伝えに従って食べているようです

年明けの1月7日は別名・七日正月・七日節句とも呼ばれ

その日の朝になると七草がゆを作って食べる風習があります

この風習の由来は

元々は中国の風習だったそうです

七日正月と言って中国ではお正月の7日後が

1つの節目になっているので

七種類の野菜を汁物で食べて邪気を祓えると考え

七草粥を食べていたそうです

昔の日本では七草とは

米・麦・稗(ひえ)・粟(あわ)などの穀物の事で

これらを使ったおかゆを食べて

その年の五穀豊穣を祈っていたのですが

時間が経つにつれ穀物が七種の野草や野菜に変化していったようです

現在の日本で1月7日に七草粥を食べる風習には

その年の無病息災を願うと共に

野菜や果物の不足しがちな冬の季節に不足したビタミンを補い

お正月のご馳走で疲れている胃腸を休めるという

目的もあったようです


七草の意味

芹(せり)・・競り勝つ

薺(なずな)・・撫でて汚れを除く

御形(ごぎょう)・・仏体

はこべら・・繁栄がはびこる

仏の座(ほとけのざ)・・仏の安座

菘(すずな・かぶら)・・神を呼ぶ鈴

蘿蔔(すずしろ・だいこん)・・汚れのいない精白





あまり深く考えたことなかったけど

調べてみると結構面白い・・

明日・・

七草粥を食べよう・・


o(*^▽^*)o~♪






スポンサーサイト

コメント

§ 元気でもたれた胃をスッキリと(笑)♪

 御屠蘇でもたれ胃を平生に(笑)…自然の摂理に合った風習なんですね…何もかもが寒風で乾く頃…お粥はありがたい食べ物ですね…最近は中華街へ行っても御粥屋さんのドアを開けています(笑)♪

§ (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

おかゆさんというと
幼いころ風邪を引くと
おかゆさんと梅干しだったような

今は
お肉をガッツリですが・・

今日は久しぶりのおかゆさん
美味しかったです

o(*^▽^*)o~♪

§

七草粥はお店でお野菜見るけど・・
いつも作らないで終わっています^^
でも野菜たっぷりのお雑煮食べてます~(*´з`)
来年は作ります。

§ ( ゜▽゜)/コンバンハ

shiokoさん

七草なくてもいいんですよぉ・・
おかゆさんで・・

o(*^▽^*)o~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR