奈良へ・・(6)












中宮寺

法隆寺の東院(夢殿)に隣接している寺院で

聖徳太子の母

穴穂部間人(あなほべのはしひと)皇后のために

西の法隆寺と対象的な位置に建立された

日本最古の尼寺で

太子創建七か寺の一つです

瓦には菊の御紋・・



ここでちょっとお勉強

中宮寺には創建以来から守られ続けている「仕来り(しきたり)」があり

その仕来りと言うのが「門跡尼寺」と呼称するもの・・

門跡尼寺の「門跡」とは

皇族や身分の高い貴族などが僧侶へ転身することで

「尼寺」とは女性が管理する寺のことを指します

「門跡尼寺」とは

皇族の一族の女性が住職として運営する寺のことです

中宮寺の表御殿は

「宮家(みやけ)」と呼称される

皇族の一族をお迎えするために造営された御殿(住居)です



ということで

菊の御紋が使われています・・











表御殿(おもてごもん)(画像・右上)

江戸時代後期建立の書院造


そこで疑問がでてきますね・・

現在の中宮寺の住職は天皇の一族・・なの?

1871年(明治4年)5月

明治政府の「太政官布告第二百七十」と言う発令によって門跡制度は廃止

現在では皇族が下向して僧侶になると言ったことはありません

中宮寺の最後の皇族の住職は

1865年に死去した「成淳女王(せいじゅん)様」

「伏見宮家(ふしみのみやけ)」から下向されたご息女です

現在の住職は「日野西光尊さん」と言う女性の住職です


中宮寺本堂(画像左下)

昭和43年(1968年)に建立された鉄筋コンクリート製











菩薩半跏像(ぼさつはんかぞう)

菩薩半跏像は日本が世界に誇るお宝

右手の指先を頬に向けた

思惟(考える)像の姿勢で

優美な微笑みをたたえる

世界三大微笑像のひとつで

アルカイックスマイルの仏像の代表格です


世界三大微笑像

スフィンクス(エジプト)
ジョコンダ夫人像(モナ・リザ/レオナルド・ダヴィンチ」
菩薩半跏像



法隆寺の観光はこれで終わりです

時計を見ると16時半近くになって

なんと5時間半も案内していただいたことに・・

お昼も食べていませんでしたので

世古さんにランチのできるお店を紹介していただき

ご一緒していただくことに












法隆寺の周りはこういう雰囲気の路地がたくさん・・

このあたりは4時になると

お店もほとんどしまってしまうそうです











2年ほど前にオープンしたという

このお店・・

cafeこもと

まだランチができますか?と世古さんが確認してくださって

オーナーさん・・

竜田揚げならできますよと・・

店内には可愛い雑貨が所狭しと並んでいます

すべて手作りの作品だそうです













竜田揚げランチ・・

凄いボリューム・・

観光している間・・

夢中になって聞いていたのでお腹が空いたと思わなかったけど

目の前に出てくると

どんどんお腹の中に消えていって・・

あっという間に平らげた・・

右下のお団子は

サービスで出していただきました












真ん中がオーナーさん

右が奥様・・左が従業員の方

並んでいる雑貨は

皆さんが手作りしたもの・・

cafeは副業だと笑ってました・・


(´∀`*)ウフフ


食事のあと

ここで世古さんとお別れ・・

世古さん・・

明日は太子の斑鳩寺にお仲間と行かれるそうです・・

太子・・我が家のテリトリー・・

車で10分ほどのところ・・

なんか

ご縁を感じます・・












さてさて・・

クマさんと法隆寺の外塀にそって

Pまで向かいますか・・


続く

 
スポンサーサイト

コメント

§ 5時間も…良かったですね♪

 熱心に説明頂けて良かったですね…5時間も説明出来るが存在するって言うのも凄い(笑)…日本の好い物を長く残したい…地元に愛される食事処まで知れて何よりですね♪

§ ( ゜▽゜)/コンバンハ

ひでわくさん

本当に素晴らしいガイドさんで・・
しかも無料なんです
遅いランチをご一緒していただいて・・
感謝・・感謝・・の一日でした

o(*^▽^*)o~♪

§

カフェ美味しそう~♪
毎回いろんなところで美味しいものいただけて
幸せですね^^

§ ( ゜▽゜)/コンバンハ

shikoさん

本当にありがたいことです・・
揚げたての竜田揚げ
美味しかったですよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR