アラスカの旅・・(17)




トイレ休憩をしてすぐ・・

シャトルバスが坂を上り始めると

左側の眺めが急に開けて

一気に高度をかせぐと広々とした大地が待ち受けています

二枚目画像の右に見える大きな山がセーブル山(1830メートル)

ここはグリズリーの楽園

数多くのグリズリーが自由に駆け回り

ブルーベリーの実を食べ

リスを追いかけている地域です

この地域ではバスを降りることを禁止されているので

車内からグリズリーを観察することになります

運がいいとかなり間近で見られることもありますが

大抵は黒い点にしか見えなかったり

陽光を浴びて金色に光る背中が見えるだけのことが多いそうです



熊発見・・



ドライバーさんがガイドも兼ねています・・

この山道を運転しながらしっかり動物を見つけます

見つかるとTVモニターにズームアップして画像を見せてくれます




私達の座っている右側の山の中・・

遠くで中々見つからない・・

やっと黒い点を見つけて

キャノンの50倍ズームで撮ったのがこれ















お尻しか撮れない

ずっと構えて待っていたけど

こっち向いてくれなかったぁ・・

少し走るとすぐにバスが止まって・・













前から熊の親子が

歩いてやってくるではありませんか・・・

左側だったけど

お隣の一人で座っていたシニア男性・・

とっても気持ちよく写真を撮らせてくれました

彼の前に乗り出して・・


(-p■)q☆パシャッパシャ☆














ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪


目の前を通り過ぎてるぅ・・・















一番最後からついていく子熊が

お尻をふりふりしながらお母さん熊を追いかけて・・


(ノ≧▽≦)ノ~~~~『゜+.かわいいっ!!゜+.』


今年は大好きなベリーが豊富に実っていて

道路近くに寄ってこないそうです

私達・・本当に・・



♪xxx☆xxx ラ ッ キ ー (☆ゝÅ・★) ラ ッ キ ー xxx☆xxx♪
















バスの中からの風景

どんどん変わっていくので

目が離せません・・

















峠の上から鮮やかなツンドラの紅葉が・・

思わずため息が漏れて・・




続く・・



スポンサーサイト

コメント

§ クマさんとクマ(笑)♪

 貴重な経験でしたね…陸上の肉食動物最強の熊さんと畑作物栽培最強のクマさんがご対面(笑)…広大で凄い自然ですね♪

§ ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ひでわくさん

最初にはっけんしたときは黒い点でしか見えなくて
50倍にしてやっと見えたのが最初の画像でした
その直後に
あんな目の前で見れるなんて
本当にラッキーでした・・
皆さん
すごく興奮していましたよ・・

o(*^▽^*)o~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR