FC2ブログ

アラスカへ・・(13)





2017年9月7日 (木) 晴れ


5時起床

すぐにお天気チェック

コーヒーと昨日の残りで軽い朝食

6時35分ホテル出発















まだ薄暗い

冷っとしている・・
















一番上の画像の左に写っているのが

私達の泊まったホテルです

坂を上りきると右に昨日買い物をしたスーパーが見えます

徒歩20分・・

7時ちょっと前に到着・・

ちょっと息がきれる・・

バスはデナリ・プリンセスホテル・7時45分出発




デナリプリンセスロッジのフロントデスクで

アイルソンエクスカーションツアーのバウチャーを渡して

出発時間とバス番号を確認してください

バスはデナリプリンセスロッジ正面玄関外の

バス乗り場が発着場所になっていますので

出発時刻の15分前頃までに乗り場に行き

バスを探して乗車ください

所要時間6~8時間・・スナックボックス付き・・




フロントデスクで

Voucherを見せバスの番号を確認したのですが

わからない・・

ここから出るのは間違いないようです

ロビーや玄関前には団体さんがたくさん集まって・・

ごった返しています・・

日本人いません・・

中国人・韓国人もいない・・

次々とバスがやってきて・・

皆さんどんどん乗り込んでいく・・

時間だけが・どんどん過ぎて・・

バスが来るたびに前に回ってチェック

私達の乗るアイルソンエクスカーションツアーのバスは見つからない

7時45分になっているのにバスが来ない・・

係の方に聞くと暫くして


来たよ・・こっち・・こっち・・


バスの中にはすでに数人乗り込んでいて・・

無事乗ることができて


(´▽`) ホッ















バスは公園の入り口で止まり・・

ドライバーが降りろと言ってます

皆さんバスを降りて移動をはじめました

前に座っていたご夫婦に聞くと

バスを乗り換えるということでした

その方のあとをついて行くことに・・

アイルソンエクスカーションの乗り場がありました















雷鳥が・・・

普通にそこにいます

リスやうさぎも見かけましたが

すばしこくて

写真撮れなかった・・














デナリ・パークロードは

パークス・ハイウェイから始まり

デナリ国立公園・自然保護区の中を

約146kmにわたって曲がりくねりながら続いています

国立公園のゲートウェイから

ジョージ・パークス・ハイウェイに沿って延びる形の町がデナリパークです

公園内には22km地点まで車で入れますが

サベージ川の向こうにある道路には

公園のシャトル・バスと

134km地点にあるワンダー湖キャンプ場へと向かう

ツアー・バスしか入ることができません

今回私達が行くのは

緑でマークしたアイルソンビジターセンターまで・・

デナリ山=マッキンリーが正面に見える場所です

マッキンリーといえば皆さんよくご存知でしょう・・

植村直己さんが眠っている山・・












走り出して30分

9時に

ドライバーさんが

デナリ山が見えると・・

私たちは空いていた右側の座席だったので

左側に見える風景は撮れない・・

テレビの電源を入れての指示で

画像を通して見ることができました

すごく遠いから超望遠でズームしてくれています・・

雲ひとつないデナリ山=マッキンリー

期待で


♪゚+.o((*´≧∀艸)【ヮクヮク】o.+゚♪














サベージ・リバーが見えてくると

間もなく橋を渡ったところにチェックステーションがあります

レインジャーが特別許可をとった車かどうかチェック  

ここから先はシャトルバスと

ツアーバスしか入れません

舗装道路はここまで

この先はずっと砂利道となります















レインジャーが乗り込んできて

説明を・・

アメリカンジョークで皆さん爆笑していますが

わからん・・


アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー



続く








スポンサーサイト

コメント

§ 英語

 分かると好いですね…Googleの通訳APPをONして話を伺うと笑えるのでは(笑)…広大な自然、好いですね…言葉の通じない場所で予定時間を過ぎてバス…心に好くないですね…これからが楽しみ♪

§ ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ひでわくさん

ほんとにそのとおりです・・
来ると言われても
バスの番号はわからない
とにかくホテルの前でひたすら待つだけ・・
来たときはほっとしました。。。

o(*^▽^*)o~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR