アラスカへ・・(10)




2017年9月6日(水) 晴れ


アラスカ鉄道でアンカレッジへ

ホテルのシャトルバス利用

ホテル発6時45分 

アンカレッジ駅着7時・・

まだ薄暗い・・














アンカレッジ駅に着くと

すぐに目についたのが

可愛い汽車・・

テントのところでスーツケースを預けます

駅構内はまだ人が少ない

ここでTravel Voucher とチケットを交換・・

全席指定となっています













アラスカ鉄道

 
Alaska Railroad
 
夏季の旅行シーズンには

アラスカ鉄道は1日に一本

アンカレッジから北と南にそれぞれ運行されています

北はデナリ国立公園を通りフェアバンクスへ

南はポーテージを通りスワードまで

展望車や食堂車もあり

アラスカの大自然をゆったりと楽しむことができます

私たちはデナリまでの7時間25分の旅となります















7時50分

入り口を塞いでいたロープが外されて

一番上真ん中の青いところが入り口です

号車がわかりやすいように目印に旗を立てています

席を確認して

アラスカ鉄道の先頭の画像を撮りたくて

行こうとしたら・

注意されました・・















クマさんと私のチケット・・

Oちゃんは私達の真後ろの席・・

かなり空いていました

朝食を食べてなかったので

駅構内でパンを買って・・

柔らかくて白いパンにチーズがサンドしてて

美味しかったぁ・・

レンジで温めてくれたしね・・














チケットは二種類あります

アドベンチャークラスと

ゴールドスター・サービス

ゴールド・スターサービスには食事がついていて

座席で食べることができます

コーヒーも飲み放題

しかも2階建ての2階部分で

車両がドーム型の窓になってて最高の眺め

飛行機で言うとファーストクラスと

エコノミークラスって感じだね・・

料金も倍・・

私達アドベンチャークラスは

ゴールド・スターの方には入れません

アドベンチャークラスでも

食堂車はあるし・・

展望車両もあると聞いていたので

私たちはアドベンチャークラスで

それでも

往復・・約30000円

これがベストシーズンなら + 4000円となります

ゴールド・スターサービスの片道くらい・・















デッキから 


(-p■)q☆パシャッパシャ☆














展望車に行ってみました

お客さんが少ないからか

満席ではなかった・・















向こうから

列車がやってきました・・














1時過ぎに・・

食堂車へ・・

軽くハンバーガーとコーヒーで済ませる

ゆったりした4人席・・

窓も広いし空いていたので

ゆっくりできました
















ヨーロッパと全く違う風景が広がります・・

広い・・

圧倒されるくらい広いです

















湿原地があちこちで広がっています
















アドベンチャークラスの席はこういう感じです

私達の車両はもっと空いてました

途中から雨が降ってきて

写真撮れませんでした・・













デナリに近くなってきて

雨は上がってくれて・・


(´▽`) ホッ














それでもどんよりしたお天気です














デナリ・15時15分着

荷物をもらうために

一番後ろまで移動

荷物がなかなか出てこなくて・・

その間に

バスがないか見てみたけど

それらしきものが一切ない・・

とにかく

荷物が出てくるのを待って・・

30分以上待ってやっと荷物が出てきて

その間にグループの方たちは

専用バスですでにいなくなってて・・

バスを確認に行くと・・

デナリ公園入り口方面のバスしかない・・

私達のホテルは反対側・・

観光案内所も見当たらない・・

スーツーケースと荷物を持って

あっちへ行ったり・・

こっちへ行ったり・・

タクシー乗り場も見当たらない・・



((´д`υ))ドウシヨウ



続く













スポンサーサイト

コメント

§ 圧倒されるくらい広い

 どうにかなったのですね(笑)…アラスカの旅はいろいろ経験出来る旅に…それにしても「圧倒されるくらい広い」が分り易く地球の大きさが実感できる場所なんだと♪

§

列車の旅・・雄大な景色~♪
もうこれだけでお腹いっぱいになりそう^^

サービスも色々あって良いですね。

§ (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ひでわくさん・・

団体さんは専用バスが待ってて・・
個人の方は
皆さん公園側の宿泊のようで
地元の方は
お迎えが・・
さて・・
どうしたものか
困りました・・

§ (o'ω'o)b コンニチワァ♪

shiokoさん

ゆっくり時間をかけて走る
車窓の風景を楽しみながらの旅
最高でしたよ・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR