骨盤臓器脱・・膀胱瘤・・(9)



2017年1月6日

12時までに病院へ来てくださいの指示で

11時には病院へ

受付を済ませ

まず

ウロダイナミクス(CMG)検査

その後

チェーンCG検査

続いて

骨盤MRIの検査をして

終わったのは4時を回っていました

膀胱炎を起こしてはいけないからと

抗生物質が3日分処方されて

初めての検査ばかりで

緊張したぁ・・

そういえば

横須賀では検査しなかったなぁ・・

2017年1月16日入院

入院だけだったので

コロコロに荷物をまとめて

電車に2時間揺られ1人でいきました

駅まで送ってくれたクマさん


明日行くからOPの時間がわかったら知らせて・・

ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!



と笑顔で送り出してくれました

病院につくと

入院手続きをして

4人部屋の病室に案内され・・

暫く待たされました


個室・・怖いからいやなんだぁ・・

病院の個室って怖くない・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...



入院なんてしたことないから

なにをして良いのか

パジャマに着替えるのかなぁ・・

なんて思いながら

ベッドのそばにあるイスに腰掛けて待っていると

若い見習い看護師さんがやってきて


本人さんはどちらに行かれたのですか?(^ー^)ノ


わたし・・本人です・・(〃∇〃) てれっ☆


すみません・・

カルテの年齢をみてたから・・



若く見られたようです・・

なんか・・

嬉しいね・・

そうこうしていると

6日の検査の日に出会った

もっちゃんが病室にやってきてくださって


同じお部屋を頼んだんだけど

名前がわからなかったから無理だっていわれたの・・



そうなんです

OPが同じ日だったから

お互いに頑張ろうねって

別れた方・・

もっちゃんは・・

膀胱が膣から飛び出していて

それが擦れて痒いんだって・・

お風呂に入ると

そっと洗ってる・・と

私は飛び出してはいなかったけど

膀胱炎を繰り返し起こす

同じ病気でも

随分と違うんだなぁって思った・・

明日のOPは

4人・・

もっちゃんは三番目

私は最後です

夜は不安感で

なかなか眠れなくて

看護師さんが眠剤を出してくださいました


続く・・






スポンサーサイト

コメント

§ 素早くOPまで♪

 診察を受ける身は心も小さくなりますね…どんな判断が…そんな動揺から不安に…手術、私は盲腸のみ…それでも不安でした、早く術後にですね♪

§ (●゚∀゚)b*:..。o○ぉはょぅございます○o。..:*

横須賀のOPが
わたしには合わなかったとしって
今回は元に戻すOP
きちんと検査もして
説明も聞いたけど
今回は全麻だったし
やっぱりナーバスになってしまいました

§

全身麻酔での手術は不安と緊張ですよね!!
想像しただけで怖いです~

世の中には私の知らない病気がたくさんあります・・
健康でいられることに感謝ですね。

私の落ち込みは半端ないんです~
だってどつかれたんで・・怖かったんですよ~
でも前向きに忘れるようにします・・

§ ((((o´ω`o)ノコンニチワァ♪

えぇ?!((o(=ω=`;o)(o;´=ω=)o))まじでぇ?!


どつかれた!!!!!!!!
それは酷い・・
なんてことするんだろう
それなら分かるわ・・
暫く引きずってしまうね・・
今後一切かかわらんときよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR