バンコクへ・・(16)




トレッキングを楽しんだあとは

私が1番楽しみにしていたことをするために移動です














おさるさんが

道路にでてきています

まだまだこれから登っていく車も沢山












野生の象さんにであえなかったのは

残念だったけど

おさるさんは沢山でてきてくれて

途中・・

ビューポイントだという場所でとまったのですが

わたしたちにとっては

見慣れた風景で・

どうということもなくスルーしました・・

15時50分

ジャングルハウス到着

シンガポールから来た方は

このホテルで一泊するそうです・・














ここで象さんにのるんです・・

観光地で象さんには乗ったこと何度かありますが

ここは特別なの














ジャングルの中をどんどん進みます














象使いさん

小柄な方です

象さんのお名前は・・

BUA BAN(バーバン)













ジャングルの中を通って

川の中をじゃぶじゃぶ入っていきます

途中

お鼻で水しぶきをあげたりして


キャッ(^^*))((*^^)キャッ













ここで

象使いさんが象さんから降りて

長男に首の上に移動するように指示













長男・・

象使いさんの

1.2.3..の声にあわせて

手を上げて・・













次はクマさんと交代

クマさん

ちょっとビビってます













最後に私が象さんの首の上に乗って・・

落ちそうなドキドキ感と

象さんの頭の毛のチクチク感・・

そして

温もりに大感激

結構揺れるから

長男みたいに簡単に手を離せない・・


コワィヨ―゚。・ヾ(。>д<。)ノ・。゚―ッッ!!!


やっと

手を離すことができて

みんなで


ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪














30分の象さん乗り体験・・

象使いさんの乗る首のところに乗れるなんて

ここでしかできない

貴重な体験・・














最後は象さんに

お礼のサトウキビを上げて













ここには2頭の象さんがいました

私達が乗せてもらったのは

子供を産んだことのない女の子のバーバン

そして

もう一回り大きいCHERRY(チェリー)













帰りはまたまた大渋滞で

ホテル到着予定17時が

3時間遅れの

20時を過ぎていました

一旦ホテルに戻って荷物を置いて

さて

次はどこへ・・


続く






スポンサーサイト

コメント

§ 凄い

 野性味溢れる…象の背ですね(笑)…川の中を好いな…この写真も象使いさんですよね…上手に撮れていて凄い…食事は何処へ繰り出したのでしょう興味津々♪

§ ぉばんm(*ゝω’*)mですぅ

ひでわくさん

いい旅してますでしょ・・
私がネットで色々検索して選んだコースです
長男も気に入ってくれました

o(*^▽^*)o~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR