わが家の庭・・










ヘリオトロープ


科名:ムラサキ科
学名:Heliotropium arboressens
別名:キダチルリソウ コウスイボク



ペルー原産でハーブとしてよく知られ

花はバニラに似た甘い香りを放ち

花から抽出した精油が香水の原料になります

紫または白色の小さな花が

ドーム状に密集して咲きます

熱帯および温帯の各地に約250種が分布しています

ハーブとして代表的な種は

ペルー原産の小低木

キダチルリソウ(コモンヘリオトロープHeliotropium arborescens)ですが

園芸店では香りよりも花を観賞する

ヨーロッパ南部原産の一年草

ビッグヘリオトロープ(H. europaeum)のほうをよく見かけ

混同しているケースもあります

いずれも寒さに弱いですが

キダチルリソウは関東地方以西の暖地であれば

軒下などで防寒すると冬越しし

2年目以降は茎が木質化して

低木状になります

また、いずれの種も乾燥に弱く

水切れすると葉が黒く

しわしわになるので、注意が必要です

夏目漱石の「三四郎」にも同名の香水が出てきます

花色と草姿からキダチルリソウ

花の芳香とその利用からコウスイボクの別名があります

属名のヘリオトロピウムは

ギリシア語のヘリオス(helios:太陽)と

トロペ(trope:回転)からなり

花が太陽の動きに合わせて回る

と思われていたことに由来します

村上農園さんで

香りに惹かれて持ち帰ったお花です

低木だと聞いていますので

キダチルリソウかな・・

花言葉は献身的な愛

健気ですねぇ・・


σ(*´∀`*)ニコッ☆








スポンサーサイト

コメント

§

ヘリオトロープ2年間元気だったのに・・昨年消えました・
霜にやられた!! 素敵なお花ね^^

§ ((((o´ω`o)ノコンニチワァ♪

寒さに弱いみたいね
冬は室内って言ってたよ・・
゚+。*(〃'▽`〃)ニパッ゚+。*

§ 献身的な愛って良いな~

 貴重な…献身的な愛…受け続けられる人物に成りたいものです(笑)♪

§ ぉばんm(*ゝω’*)mですぅ

ひでわくさん

そうありたいのですが
なかなか思うようにね
(´∀`*)ウフフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR