尾道に・・




ぉばんm(*ゝω’*)mですぅ


烏須井八幡神社のお参りをすませると

ナビで

尾道駅を設定


Σ(゚Д゚;)アラマッ


10分位の距離

近かったのねぇ・・

パーキングに車を止めて

徒歩で駅前まで







゚+。:.゚(ノ*´∀`)ノオオォッ゚.:。+゚

目の前に海が広がってるぅ・・

観光案内所で地図をいただき

おすすめのラーメン屋さんや

観光コースを聞いて・・

いざ出発









歩き始めてすぐに

クマさんが


あれ・・なんやろ・・お城か?



地図には何もかいてないよ・・

個人の持ち物やろか?










商店街の入口のところに

林芙美子さんが・・









なんか

懐かしい雰囲気の商店街です

ぶらぶらと見て回って

クマさん・・

いきなりお店のショーウインドウに釘付けになって


どうしたん?

なにか気になるものあったの?



これ・・綺麗やなぁ・・

波紋がめちゃくちゃ綺麗や・・(▼ω▼)ジーー



刃物屋さんで

刀の美しさに魅入っています

思わず私もウインドウを覗き込むと


オオーw(*゜o゜*)w









なんて・・

美しい包丁なんだろう

最近テレビで

このテーブルナイフは

2013年にフランスで開かれた料理コンクール

「ボキューズドール」で3位に入賞したシェフが

越前市の刃物メーカー「龍泉刃物」に依頼して誕生したもの

あまりの切れ味の良さに

コンクールの審査員たちが持ち帰ってしまった、という逸話もあるほどだ

と紹介されていたナイフとそっくり








暫く外から眺めていると

奥からご主人が出てこられて

中に入ってゆっくり見てくださいと声をかけてくださいました










柄の部分も

高価なものを使っています

お値段は50000円以上・・

ため息が出るほど美しくて


┴┬| ・´з`・)。oO(ホシィ...)


と心の中で呟いた・・









奥には

徳川家よりの拝領刀









その横には

島津家よりの拝領刀が飾ってありました

プロの方が買い求めに来られるのかと聞くと


プロの方は安物をつかっていますよ

研げないから・・

使い捨てしてるんです

主婦の方が買いに来られます・・



と・・

いろいろと話を聞かせていただいていると

お客様が入ってこられて

私たちは遠慮してお店をあとにしました

暫く歩いて


ヾ(゜、゜*)ネェネェ・・

クマさん・・あの包丁・・めっちゃ綺麗で切れ味凄そうだったね

欲しいけど高いからだめかなぁ・・



あの包丁は絶対に切れ味いいよ・・

一本持っててもいいと思うよ・・ヾ( ´( ェ )`)ノ フッ



ということでお店に後戻り

ご主人に


包丁が一本欲しいのですが・・

おすすめのはありますか?



それなら・・ちょうどいいのがありますよ

と出してくださったのが

これ









鋼の包丁です


ウィンドウに並んでいる

あの包丁が綺麗でいいんですが・・

お高いですね・・



あれは・・どれも50000円以上

家庭で使われるなら・・

これで十分ですよ・・

よく切れるから気をつけて使ってくださいね

使ったあとは中性洗剤で洗って

綺麗に乾いた布巾で拭いてください

冷凍食品をきると温度の差でヒビが入りますから

絶対に切らないでくださいね

あと・・骨も駄目ですよ

まんがいち・・錆びてしまったら

こちらに送ってくださったら

綺麗に研ぎなおしてお送りします・・

それから・・

よく車で回ってくる磨屋さんは機械で研ぐから

絶対にださないでください・・



としっかり注意もしてくださって・・

お店をでると

クマさん・・呟いた


刀・・欲しいなぁ・・


刀??何するん??


刀はな・・家の魔除けになるねん・・

安いのでいいから欲しいなぁ・・



安いのっていくらくらいしてたん?


飾りようの切れないので14~15万・・

切れるのは最低で30万くらいしてたなぁ・・



もちろん・・速攻で却下・・



続く
スポンサーサイト

コメント

§

尾道・・時をかける少女の舞台ですね^^
わ~~行ってみたいところ^^

切れ味の良い包丁は料理も楽しいです~

§ ぉばんm(*ゝω’*)mですぅ

めっちゃ切れ味がいいんです
お手入れをきちんとすれば
一生もの
σ(*´∀`*)ニコッ☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR