(。´-д-)疲れた。。




ぉばんm(*ゝω’*)mですぅ



今日は

報恩講さん


報恩講(ほうおんこう)は

浄土真宗の宗祖(開祖)とされる

親鸞(1173年 - 1262年[2]) の祥月命日の前後に

宗祖親鸞に対する報恩謝徳のために営まれる法要のこと




朝・・8時20分ころお寺に行って

本堂のお掃除(拭き掃除)

トイレ掃除

30日にしたばかりだけど

もう一度します

座布団を干して・・

終わったぁ・・と思ったら

奥さんから

周りの雑草とりしてと・・指示が

そこ・・奥さんが自分で植えた花が枯れてるところ


ナンデャネ─Σ(`Д´≡`Д´)ノノ─ェエン!!!!!


そんなん・・自分でしたらいいのに・・

って思うけど

言えません・・

11時前に一旦帰宅

早めのお昼を済ませて

12時半頃・・再びお寺へ

お茶の用意・・コップの用意

世話役さんにお茶をだして・・

2時からお経が始まって

お経の休憩時間に

お参りに来られた方にお茶をおだしして・・

再びお経・・

お経が終わると・・

お寺さんの法話・・

これが長かった・・

1時間以上喋ってた・・

寒くなってくるし・・

足は痛いし・・

お参りに来られた方には

本堂に椅子を用意しています

私たちは隅っこの畳の上にいるので

座布団だけ・・

みんな高齢になってきて

膝が痛い方も多々・・

延々と続く法話に眠くなってくるし・・

やっと終わったのが4時半回って・・

それから・・

片付けをして・・

帰宅したのは5時・・


ε-(;-ω-`A) フゥ…


すぐに夕飯の準備にとりかかって

明日も朝からお寺に行きます

訪問できないかもですが

ご勘弁を・・



ペコリ(o_ _)o))



お寺の年番って・・

門徒にかかってくる当番で

4~5年に一度回ってきます

6人くらいで手分けして

門徒さんのお家を回ってお金の集金・・

これが留守の方が多くて大変なんです

夜に行ってもいなかったりして

何度も足を運びます

11月に報恩講

3月に永代経

その時のお世話係のことなんです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR