凄いオーラに惹かれて・・




今朝・・

庭に出ると

庭の片隅から凄いオーラが・・













牡丹 (ぼたん)



花言葉  王者の風格・・風格あるふるまい



亡くなった義母が育てていた牡丹

クマさんが

わが家の庭に移植したものです













義母は

畑の片隅に植えていた

毎年見事なお花を咲かせて

その存在感の凄さに

毎年惚れ惚れしていたものです












こちらに移植して

どうかなぁ・・と

心配していたのですが

なんのなんの・・

わが家の庭でも毎年

きれいなお顔を見せてくれて

今朝・・

そのオーラに惹かれるように

庭の片隅に行くと

バラ鉢の影に隠れて咲いていました

すぐにバラ鉢を移動して

花言葉の

王者の風格・・風格あるふるまい

そのままの

見事な咲きっぷりです



(* ̄。 ̄*)ウットリ












スポンサーサイト

エアープランツ・・




今日は

寒かったぁ・・

風が冷たかったね・・

こんなにコロコロと気温が変わると

体調が変になりそう











エアープランツ チランジア



花言葉  不屈


ホームセンターへ

薬剤を買いに行った時

エアープランツにお花が咲いているのを見つけた

このお花初めて見た


☆':.*メチャンコヾ(´∀`ヽ)可愛ぃ*.:'☆


エアープランツにお花がさくなんて

知らなかったから

めっちゃ気になって



o(=¬ェ¬=)oジーーーッ



と見ていたら

クマさんが後ろから



なに見てるん?



これ・・

エアープランツに花が咲いてる・・




買えば・・ヾ( ´( ェ )`)ノ フッ



速攻で手に持ってレジへ

キッチンの棚の上で

可愛く咲いています

みてると

なぜか

でれっとしちゃう・・


(´∀`*)ウフフ








目があった・・











ローダンセマム


花言葉  永遠の愛・・気丈に・・誠実



北アフリカ原産で

学名の Rhodanthemum は

ギリシャ語で「バラ」の意味

Rhodonと花の意味Anthemonという言葉が語源になっています

かつてはクリサンセマム属に分類されていたため

その名残で現在もクリサンセマムと呼ばれることもあります

現在は独立した別の種として扱われています

以前

御津まで出かけたときに

ちょっとよってみた道の駅

入口前にお花が並んでいます



o(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o



背中に視線を感じ・・

振り向くと目があった・・

思わず手をのばしていた

一度は戻したけど

やっぱり気になる・・

お連れしました




o(*^▽^*)o~♪








こぼれ種から・・









ネモフィラ



花言葉  どこでも成功・・可憐・・愛国心



北アメリカ西部原産で草丈は低いです

4~5月頃

青、白、紫などの花が咲きます

よく見かけるのは青ですね

我が家には

こぼれ種から白いネモフィラが

庭のあちこちで咲いています・・

花言葉の

可憐がよく似合うお花・・

可愛いネ・・

踏みつけないように気をつけなきゃ・・


o(*^▽^*)o~♪







桜散る・・




朝は冷えるけど

日中は庭にでてると

お日様が背中に当たって暖かい・・

風がふくと

桜の花びらが舞ってます












3年前に納屋の建て替えをした時に

広げた庭・・

桜の花びらが綺麗・・

こんな風景を楽しめるのも

今だけ

贅沢な時間です











ホンコンドウダンツツジ

別名・・ピンクシャンデリア



花言葉  先導・・控えめな幸福 




中国が原産で

中国の旧正月頃に咲きだすので

とても人気があるそうです

ドウダンツツジは落葉性ですが

このホンコンドウダンツツジは常緑性です

香港では保護植物に指定されていて

最近は自生種が少なくなっているようです

なお

日本で流通販売されているのは園芸種ですので

大丈夫ですよ・・

花はドウダンツツジよりおおきい釣鐘型をしていて

基部に花びら形の赤桃色した筋が入り

ガク片がガラス細工のように透き通って

とても魅力的です

そのことから

ピンクシャンデリアと呼ばれているそうです

綺麗でしょう・・・


(´∀`*)ウフフ





プロフィール

teapottok

Author:teapottok
生活も身体もスリムがいいなぁ・・
元気と笑顔が取り柄です・・

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
黒ねこ時計 くろック E01
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR